×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

人物 TRISTAN 地上最強の騎士 悲しみの産子、闇のトリスタン ★★★★★ 人は総じて無様をさらすよりは死んだ方が いいと思っている。 『死ねばいいのに』が口癖 LANCELOT 最良の騎士 湖水のランスロット ★★★★★ 騎士の模範的存在、と言われているが、 少々嫌味なところも…。 ガウェインとは犬猿の仲(周囲には仲良しと見られている) 妖精を連想させる容貌。貴婦人に爆発的人気がある。 妖剣アロンダイト所有。 魔女ヴィヴィアン、と親しい。 GAWAIN 忠義の騎士 亡きロト王の嫡男ガウェイン ★★★★☆ 風貌に似合わず、泥臭い事も好む。冒険が好き。 果物にめがない。 朝は元気一杯、夜はヘタレ。気分屋。天然。 五芒星のかかれた赤い盾を所有 かつては赤髪、赤の外装を纏い甲冑の騎士 として恐れられていた。 MORDRED 災いの騎士 モードレッド ★★☆☆☆ 兄であるガウェイン崇拝。 騎士道精神を軽んじているが騎士としてのプライドは高い。 アーサー王と確執をもつ。 必技:宮廷舞踊・孔雀の舞 GALAAD 栄光の騎士 最も神に愛されし男ガラード ★★★★☆ 純粋な心、謙虚さ、忍耐力を備えた完璧超人。 料理も得意。 KAY 騎士 兼 国務長官 ケイ ★☆☆☆☆ プライドの塊。人を罵ることが好き。 他の騎士と仲が悪い。 口が常に『へ』か『△』状態だという。 円卓の騎士紅一点。 ちなみに文官からは評判が良いようだ。 水泳が得意。 BORS 生存の騎士 ボーズ まじめ、慎重。小心者。 緊張するとおなかを下す。 モードレッドのパシリ的な存在にされている。 見知らぬ人によく頭をなでられる。 なでられても起こらない。 後で一人部屋で落ち込む。 PERCEVAL 幸運の騎士 パーシバル ★★★☆☆ 幸運の塊。力持ち(ミオスタチン特殊変異体質) 超人的身体能力は、体質によるものである為、 騎士の力(ギフト)を必要としない、 BALIN 二剣の騎士 ベイリン ★★☆☆☆ 重度のシスコン。 必技:高速ロンギヌス 監禁魔(中ボス) タークィン ★★★★☆ 騎士や魔女を襲っては監禁する変態。 堅手の騎士 アグラヴェイン ★★☆☆☆ 不良。モードレッドの理解者。 探索の騎士 エクター・ド・マリス ★★★☆☆ 隻腕の騎士 ベディヴィア ★★☆☆☆ 道化の騎士 ダゴネット ディナダン 魔女の王 ★★★★★ MORGAN LE FAY ほろ酔いのモルガン モルガンについては謎が多く、 魔術体系も従来の魔女のものと大きく食い違いがあるが、実力は確か。 外交時、顔の半面を隠した黄金の仮面を被る。 ワインをこよなく愛し、常に酔っている。 彼女は、タルウィス・ティグの種族と ヴィヴィアンはユダに語っていたが、金髪ではないランスロットをも 好んでいるあたり、雑食ぶりがめだつ。 ヴィヴィアン ★★★★☆ 最古にして最強の魔女(元、影の国の女王)ヴィヴィアン 分別をわきまえており、他のものからの信頼も厚い。 水を通しての細菌攻撃が得意。 変異魔法 macabre(マカーブル) 死の舞踏、髑髏の舞 強制的に人を躍らせる。 モルガンが最も欲しがっている魔法でもある。 絶魔(絶対究極魔法) Plague(ペスト) 黒死病 禁呪。過去一度だけ使用したことがあった。 オーパーツ:ネコミミ 高い周波数をもったパルス音を発して、 物体に反射した音からその物体の特徴を知る事ができる。 死角をなくす便利な道具。 他にもパルス音で簡易な信号を送る事がきる。 武器は腰につけている、ヨーヨー ニムエ(転生後) ★★★☆☆ 炎の魔女 ミニュエ ★★☆☆☆ ミニュエは魔女の国の異端である。 なぜなら知恵や魔法を使わず、火薬と爆薬を用いた、 暴力による直接的な攻撃を主体としたスタイルだからである。 レヴィを筆頭とする魔女の多くがミニュエを嫌っている理由の一つがこれである。 魔女の国のほぼ全員が、ミニュエ自身でさえも 魔法を使えないと思っている。 あとムダに高いところに登りたがる。 技「燃やし尽くす(GREEK FIRE)」 右腕の義手 ミニュエは生まれつき右腕が無い奇生児であったため、かなり苦労があったと思われる。 右腕の義手は銀色の腕(アグラドラーヴ)と呼ばれる遺跡の武具。 かつて、アイルランドの妖精王、銀の腕のヌァザ がつけていたと呼ばれる 魔具である。 裏切りの魔女 ユダ ★★★☆☆ 魔女の国の経理担当 ヴィヴィアンを尊敬している。 レヴィ ★★☆☆☆ 短気、喜怒哀楽が激しい。 ヴィヴィアンを尊敬している。 絶望の魔女 ★★☆☆☆ 死にたい…死にたい…とうわごとのようにつぶやく。 誰も近寄りたがらない。 放蕩魔術師 ティム 存在が確認されていない、放浪の人 マーリンと瓜二つの容貌 呪いの魔女ゴヤ 死去、生前書かれた14枚の絵の、 大半を絶望の魔女に渡す。 聖職者 トマス・ベケット カンタベリー大聖堂大司教 冒険家 双剣使い ベイラン ★★★★☆ 自ら騎士を辞めた過去を持つ。 かつては二剣の騎士として恐れられていた。 必技:神速ロンギヌス スケード ★☆☆☆☆ 睡眠欲のかたまり ザグ ★☆☆☆☆ コルル ☆☆☆☆☆ お金の奴隷 盗賊 シーウルフ ロビンフッド ★★★☆☆ 道化のピーターギン ★★★★☆ サーカス団長 アランアデイル ★★☆☆☆ サーベル使い ウィル(小) ★☆☆☆☆ 弓使い カーテル 元聖職者 詩人 ミルディン ティムと名乗ることもある。 グウィナ 冒険家達が全滅しても生きて帰ってきた事から、 生還のグウィナと呼ばれる。 また出生は語らないが、宮廷での礼儀作法にも通じているようだ。 水浴びが好き。 ★☆☆☆☆ チャカ・パール 魔法の国アヴァロンを守る番兵。 遺跡保護目的でアヴァロンにきた十字軍を壊滅させて以来 非常に暇をもてあましている。 十字軍の壊滅(この事件のせいで、聖職者と魔女の溝は決定的なものになった) イゾルテ 癒しの手をもつ。治癒能力者。 アイルランドではイズーの愛称で呼ばれる。 ボーマン 大男、料理が上手。 料理人とは思えないほど手が白い。 ひみこ 行商人。やんごとなき身分の方らしい。 田狗彦 ひみこの付き人。居丈高に振舞うことも多いが、 普段はひみこに虐められている。 リュックムー・ドワンゴ トゥルーの都市長。フットボールが好き。